2017.08.02 水 プロジェクトの準備
継続して支援を集めることができる!ファンクラブプロジェクトまとめ
2016年8月にサービスを開始して以降、好評につきCAMPFIREで開設されたファンクラブが累計100件を超えました(2016年10月末時点)。そんなたくさんのファンクラブの中から、おすすめのファンクラブプロジェクトを紹介します。

累計100件以上のファンクラブの開設

2016年8月のサービス開始以降、累計100件のファンクラブが開設されました。たくさんのファンクラブのなかから、さまざまなカテゴリの成功事例を紹介します。

漆原さくらの"おいしい絵"で毎月ほっこりお腹いっぱいになる会 - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

漆原さくらの"おいしい絵"で毎月ほっこりお腹いっぱいになる会 - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)
▼ごあいさつ はじめまして。漆原さくら(うるしはらさくら)です。 美大生3年目。「食べ物絵師」と名乗り、食をテーマに日本画、イラスト、絵本、レシピ、コミックエッセイ、、様々な作品を作っております。 ▼ファンクラブをやろうと思った理由 自分の作品…
美大3年生の漆原さくら(うるしはらさくら)さんは「食べ物絵師」と名乗り、食をテーマに日本画、イラスト、絵本、レシピ、コミックエッセイ、、様々な作品を作っております。
"自分の作品を好きだと言ってくれる方と交流したい、そしてたくさんの方に自分の作品を知ってもらいたい"といった理由からファンクラブの開設を決意しました。
開設以降、14名の支援者から11万円を集めています。

そんな彼女のファンクラブは月800円で支援ができます。
支援すると、オススメの食べ物のポストカードやかわいらしい4コマポストカードが毎月ご送付されます。

宇宙へのチャレンジを共に歩む!なつのロケット団ファンクラブ会員募集! - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

宇宙へのチャレンジを共に歩む!なつのロケット団ファンクラブ会員募集! - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)
▼はじめにご挨拶 「なつのロケット団」は2005年に宇宙機エンジニア、科学ジャーナリスト、作家らが集まり、日本国内における民間宇宙開発を目指すために結成された組織です。当時はメンバーが住むアパートのお風呂場で、エンジンの実験をしていました。 そこからSNS株式会…
インターステラズテクノロジズが結成した民間宇宙開発を目指す「なつのロケット団」のファンクラブです。
日本初の民間会社によるロケット打ち上げへのチャレンジを、共に楽しみ、共に歩んでくださるファンクラブ会員を募集しています。
開設以降、43名から8万円のご支援を集めています。

会員になると会員カードが発行され、定期的に開発のレポートが配信されます。

おとぎ町ファンクラブ - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

おとぎ町ファンクラブ - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)
ハッピーバースデー!おとぎ町出身のホームレス小谷です。 おとぎ町は埼玉県にあります。 町長であるキングコング西野さんが2015年の8月に 青山にある伊藤忠アートスクエアで開催した絵の個展 「おとぎ町ビンエナーレ」がキッカケでした。 西野くん、自由に使っ…
CAMAPFIREファンクラブ史上、もっとも支援者数が多い124名を記録する通称"ビッククラブ"です。
ホームレス芸人 小谷さんが運営している「おとぎ町」のための運営資金を集めています。

500円から支援ができ、毎月おとぎ町から楽しい特典が届きます。
11 件