2017.08.02 水 プロジェクトへの集客
SNSで発信し、興味をもってもらおう
クラウドファンディングでパトロンを増やすには、インターネット上での情報発信が大切です。 プロジェクトのページを見る人は、ほとんどが知らない人ばかり。その知らない人を引き込むには、「自分自身が何者なのか?」わかってもらうことが第一です。

大事なのは興味を持ってもらうこと

ご自身や団体のSNSで、プロジェクトにまつわる情報を発信していきましょう。上の画像のように、ページにたどり着いた初めての人が興味が出てくる話題だとなお効果的です。

テレビや雑誌、Webなどのメディアなどで取り上げられたらそれらを報告しましょう! 初めて見た人でも、それらのメディアを通して興味を持ってくれる人がいるかもしれません。

大事なのは繋がる人を増やす

支援者を増やす、ということは自分と繋がってる人を増やす。言ってみれば、自分のファンを増やすことや友達を増やすことと変わりありません。

自分が繋がってくれる人や友達が頑張っていたら応援したくなりますよね?
ただ、「支援してくれ!」というのではなく、自分のプロジェクトに対する熱意を発信していきましょう。

熱意が伝わればプロジェクトに共感し、賛同してくれる人も増えていきます。
絶えず、活動報告などの情報発信をしていきましょう。
9 件