2016.08.31 水 プロジェクトへの集客
「プレスリリース配信」Appsを利用して、プロジェクトを告知するプレスリリースを配信しましょう。
CAMPFIREには「プレスリリース配信」Appsがあります。プレスリリースを配信することでよりたくさんの方にプロジェクトの告知ができます。特にプロジェクトの成功後に配信することで、よりメディアの注目を集めることに効果的です。
Appsとは、CAMPFIREでプロジェクトを立ち上げるプロジェクトオーナー向けの、プロジェクトの運用・管理がさらに便利になる、とっておきの便利な機能やサービスです。「プレスリリース配信」Appsを有効活用して、プロジェクトの告知をしましょう。
プロジェクトの開始時や、調達額100万円突破などの中間地点、ファンディング達成といったタイミングでプレスリリースを活用することで、プロジェクトの認知を高め、より多くの支援者を集める効果が期待できます。
特に、プロジェクトが成功した後のプレスリリース配信がお勧めです。資金が集まり、プロジェクトが実行されると決るとメディアの注目も集まりやすくなります。

プレスリリース配信Appsでできること

【1】CAMPFIRE Apps上でプレスリリース配信機能を提供
CAMPFIRE Appsとは、CAMPFIREでプロジェクトを立ち上げるプロジェクトオーナー向けの、プロジェクトの運用・管理がさらに便利になる、とっておきの便利な機能やサービスです。
このたびの取り組みにより、CAMPFIRE Appsにプレスリリース配信の項目が追加され、CAMPFIREでプロジェクト掲載をスタートしたプロジェクトオーナーは、AppsページからワンクリックでValuePress!へ遷移し、法人・個人を問わずプレスリリースを配信することができます。

【2】プレスリリース作成に役立つツールを無償提供
プレスリリースの原稿を作成する際に役立つValuePress!のツールを無償で提供。クラウドファンディング用のプレスリリースの雛形も用意しています。

【3】資金調達に成功したプロジェクトにプレスリリース配信権(30,000円分)をプレゼント
CAMPFIREで資金調達に成功したプロジェクトオーナーの方へ、プレスリリース配信権(30,000円分)をプレゼント。30,000円プランの配信先メディアの数は約1500件!資金調達後の活動を応援します。
※プロジェクトの資金募集期間中に、プロジェクトの開始・調達額100万円突破などの中間地点・ファンディング達成といったタイミングでValuePress!で1回以上プレスリリースを配信したプロジェクトオーナーが対象となります

「プレスリリース配信」Appsの使い方

CAMPFIREにログインして、マイページの【投稿したプロジェクト】タブをクリックします。

投稿したプロジェクトごとの管理画面に【Apps】のタブがあるのでそちらをクリックします。

Appsの一覧ページに遷移しますので【プレスリリース配信】を選択します。

18 件