2016.09.27 火 プロジェクトの準備
【初日の支援が成功のカギ!?】初日に支援してもらえたプロジェクトの成功率とは
初日に支援してもらえたプロジェクトの成功率について集計しました。その結果を記事にしています。

初日の支援がプロジェクト成功のカギ!?

クラウドファンディング成功のポイントの1つとして、
「初日に支援してもらい、盛り上がりを見せること」
というものがあります。


プロジェクト開始と同時に、
プロジェクトオーナーさんは拡散をすると思います。

その際に、
「プロジェクトに支援額が入っている状態」と、「支援額0円の状態」だと、
「入っている状態」の方がその後の支援につながりやすい、
というテクニックがあります。

今回は初日に支援が入ったプロジェクトの成功率を集計をしてみました。

初日に支援してもらえたプロジェクトの成功率とは

集計の結果はこちら!

集計の結果わかったこと

※クリックで拡大されます。
「初日」の定義…「プロジェクトが開始されてから24時間以内」です。
・プロジェクト開始から24時間以内に1件でも支援の入ったプロジェクトの成功率は、約59%です。
・プロジェクト開始から24時間以内に目標金額の10%以上支援が集ったプロジェクトの成功率は、約88%です。
・プロジェクト開始から24時間以内に目標金額の20%以上支援が集ったプロジェクトの成功率は、約94%です。
・それ以降成功率は上がっていきます。

結果を踏まえたプロジェクトの準備

過去のプロジェクトを集計してみた結果、
「プロジェクト初日に、支援が集まっているプロジェクトは成功率が高い」
ということが分かりました。

この結果を踏まえ、
プロジェクトを準備する段階で、
初日24時間以内に支援してくれる支援者を見つけましょう。

支援してくれる方を開始前に見つけておいて、
「○月△日のxx時に開始するから、それと同時に支援してください」
と声をかけておくと、いいかもしれません。

最後に

CAMPFIRE ACADEMYでは、
プロジェクトを成功させるためのポイントをまとめています。

記事を参考に、ぜひあなたのプロジェクトにも取り入れてみてください!
11 件